限定品

ニギョウ(サルナシ)箕

¥ 12,000 (税込)

¥ 12,000 (税込)

商品コード:
05-004
関連カテゴリ:
民工芸品
一戸町
ニギョウ(サルナシ)箕 

独特の色味と末広がりの形、特徴的な岩手県一戸町面岸地方の箕
箕は蕎麦の実、小豆等の豆類、ゴマの実等をふるい、選別する農具として使われてきました。

形は馬蹄形(釣鐘型)が基本ですが、岩手県一戸町面岸(おもぎし)地方の実は独特の色味と末広がりの形が特徴です。

材料はサルナシ(ニギョウ)の皮、そして根曲竹を縁に使用し、広い板の部分は、竹を使わず、縦を柳の皮、横にサルナシの皮を編んでいます。
柳とサルナシで編まれた箕は軽量で隙間なくきっちりと編まれていることで、小さい収穫物の選別もできます。また、柔らかいため、収穫物を痛める心配もありません。

実用はもちろんですが、末広がりの形で縁起物としてインテリアとして飾られる方も多くいらっしいます。

サイズ/重量
幅45×32×高さ10㎝/350g

天然素材を使った職人手造りの為、ひとつひとつの形・風合い・色合いが若干異なります。表示サイズ、重量などは目安となります。予めご了承願います。